ふるさとが好きだから、富山の魅力を全国にお届けします。

ハート工房  -ふるさと、富山は黒部の魅力を全国にお届けします-

立山連峰 心の原風景(高橋敬市フォト・エッセー集)

  • 写真・文 高橋 敬市
  • A5判変形(縦195弌濂210弌
  • 196ページ オールカラー 上製本
  •  

30年の歳月をかけて撮り続けた、自然と人が織りなす「珠玉の88景」

北アルプス「立山連峰」に抱かれた人々の暮らしや自然。忘れかけていた、故郷とやまの「素顔」が鮮やかに甦ります。写真家、高橋 敬市氏が30年の歳月をかけて撮り続けた富山の写真を1冊の本にまとめました。

高橋 敬市プロフィール( 公式ホームページ http://photo-natur.com/

高橋敬市氏

1950年、高知県高知市生まれ。山岳写真家。

会社員を経て、1971年から北アルプス・剱御前小屋に勤務。山の気象や雲の写真を撮り始め、1981年に写真家として独立。

1989年、富山県立山町に移住。自宅の一部にフォトギャラリー「NATUR(ナトゥーア)」を開設し、常時写真を展示。雑誌・カレンダー・ポスター等に作品を発表するかたわら、写真展・講演会の開催や、写真集の出版など、多彩な活動を展開している。日本写真家協会会員。

  • 3,024円(税込)
型番 tateyamarenpou
購入数

上部へ戻る